読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kompleks Graffiti

音楽、イギリス、哲学等について記していきます。

スター・トレック BEYOND 公開直前 サイモン・ペッグ特集!!!

イギリス 英語

 10月21日(金)からスター・トレックBEYOND公開ということで、イギリスネタを取り上げる本ブログとしてはモンゴメリー・スコット役で登場するサイモン・ペッグを特集するしかないわけです。

 

 最初に登場するのがサイモン・ペッグ

www.youtube.com

 

Spacedまでの経歴

www.imdb.com

 サイモン・ペッグはイギリス・グロスター出身のコメディアン・俳優・脚本家。ブリストル大学で舞台、映画、テレビの勉強をしていた。

 ロンドンに移りスタンドアップコメディを始め、テレビ出演もするようになります。「Asylum」というコメディシリーズで監督のEdgar Wright(エドガーライト)とJessica Stevenson(ジェシカスティーブンソン、現在は結婚しJessica Heynes)出会う。

 1999年にこの3人が作り上げたのがカルト的人気を誇る「Spaced(スペースド)」。サイモンはスターウォーズオタクの漫画家を演じ、脚本も手がけている。スターウォーズEpisode I ファントムメナスのジャージャーのグッズを買いに来た子供にキレるサイモンはこちら。

www.youtube.com

 このSpacedはとにかく様々な映画のパロディがちりばめられているので映画好きにもオススメです。

 AmazonのDVDボックスは恐ろしく高いですがTSUTAYAの宅配レンタルがあるようです。

tsutaya.tsite.jp

 

Cornetto Trilogy(コルネット三部作)

 このSpacedの監督エドガーと出演者のサイモンとNick Frost(ニック・フロスト)で2004年に作り上げたのがゾンビ映画の「Shaun of the Dead(ショーンオブザデッド)」で、これが大ヒット!この3人組で撮られた「Shaun of the Dead」に始まる「Hot Fuzz(ホットファズ)」、「The World's End(ワールズエンド)」の3本はCornetto Trilogy(コルネット三部作)と呼ばれます。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 ちなみに三部作とは言ってますが3作にコルネットというアイスクリームが出てくるだけで何も関連はないです。あるとすればパブぐらいです。個人的にはストーリーがしっかりしていて、サスペンスな感じも楽しめるHot Fuzzが一番好きです。Hot Fuzzに出てくるJapanese Peace Lilyという植物の正体は何なのかがずっと気になっています。

 

その他出演作

 ミッション・インポッシブルIIIからベンジーダン役として出演。

www.youtube.com

 

 ライムスターの宇多丸も絶賛した「宇宙人ポール」では主演と脚本。SF好きならばちりばめられたオマージュを楽しめます。もちろんSFはあまり観ない人にもオススメ。

www.youtube.com

 

 そしてスター・トレックモンゴメリー・スコット(スコッティ)役で出演。

www.youtube.com

 スコッティはスコットランド訛りなのですが、Simonの奥さんはスコットランド出身の方なのであまり下手なスコットランド訛りをみせるわけにはいかないようです。

Simon Pegg Explains His Scottish Accent In Star Trek | Anglophenia | BBC America

 

 サイモンはスタートレックBeyondには脚本としても加わっています。SF愛に溢れる彼が書く脚本に期待大です。

 

 というわけでサイモンペッグ特集でした。スター・トレックBEYONDは是非サイモン・ペッグにご注目を。